長崎グローバル人材育成プロジェクト

プロジェクト Gチーム

  • HOME »
  • プロジェクト Gチーム

Sake文化輸出プロジェクト

Sake文化輸出プロジェクトは総人口13億人のインドに日本酒を輸出することを目標に活動しています。
それと同時に、日本独特の文化(例えば居酒屋スタイルや日本食など)も広めていきたいと考えています。
インドは巨大な市場ではありますが、代表的な宗教であるヒンドゥー教やイスラム教は飲酒に対して否定的だと言われており、また、輸出する際の関税が高く、販売するためにはライセンスが必要です。このような課題が山積みです。
私たちは、寿美屋貞住商店様のご協力のもと、飲酒の文化が発展しつつある新興国インドで日本酒のシェアNo.1になれるように日々意見を出し合い、課題解決に向けて知恵を絞っています。
課題を解決し、日本酒を輸出できるように頑張ります。

協賛企業

合名会社 寿美屋貞住商店

メンバー紹介

1.天見 雄大
長崎大学 工学部
日本特有のお酒文化を世界に発信しつつ、ジャパニーズホワイトワインを世界中に広めていけるように全力を尽くします!

2.大野 雄大
長崎大学 経済学部
このNBTでの活動を通してもっと社会についての理解を深めたい。

3.大畑 俊貴
長崎大学 経済学部
将来ブレイクスルーでの経験が生かせるように活動を有意義なものにします!

4.海江田 雄哉
長崎大学 薬学部
ブレイクスルーでは、日ごろ経験できないような経験を積んでいきたい。

5.甲斐 聖悟
長崎大学 工学部
長崎の酒をインドに広め、同時に日本の文化も輸出できるよう尽力します!

6.小長井 美緒
長崎大学 水産学部
高いモチベーションを保ちつつどんどん新しいことに挑戦していきたいです!

7.中山 侑香
長崎大学 経済学部
一生懸命頑張ります。

8.二宮 仁美
長崎大学 経済学部
このプロジェクトを成功させるために自分の視野を広げて多くのアイデアや情報収集をしていきたいと思っています。

9.萩谷 絢美
長崎大学 経済学部
インドの人々に日本酒と日本の飲み会文化の魅力を知ってもらえるよう、全力を尽くしたいと思います。

10.浜崎 愛海
長崎大学 経済学部
インドに日本酒を広めるという斬新なアイデアを実現させるために、日々小さな可能性を信じて頑張りたいです。

11.平井 瑛
長崎大学 多文化社会学部
日本文化の素晴らしさがインドに伝わるように頑張りたいと思います。

中間報告会

PAGETOP
Copyright © 長崎ブレークスルー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.